03-221 中村不折画虎渓三笑図 4万円 [売却]

03-221 中村不折画虎渓三笑図 in 臥遊堂沽価書目「所好」三号

慧遠和尚は虎渓という谷向こうに住み、修行者の指導に当たっていた。訪問客を見送る際にも橋を渡ることはなかったが、陶淵明と陸修静が来たときには話がはずみ、気づけば虎渓を渡っていたため、三人で大笑したという故事を描く 125×41cm

03-221 中村不折画虎渓三笑図 in 臥遊堂沽価書目「所好」三号

03-221 中村不折画虎渓三笑図 in 臥遊堂沽価書目「所好」三号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。