御疑問三カ条(03-116/26020)

¥280,000

説明

水戸光圀が朝鮮通信使に寄せた質問三カ条状(将軍への贈品目録に三使の姓名が記されていない点、一印のみで三使と称している点、印文「叔麟」が尹公の字であれば交際に字を用いない通例に反する点)と、それに対する正使・副使・従事官の返書。他に重ねて三使に寄する書、三使の返簡、通信使の帰国時に光圀が各々に当てた手紙、その返書

03-116 御疑問三カ条01 in 臥遊堂沽価書目「所好」三号

03-116 御疑問三カ条01 in 臥遊堂沽価書目「所好」三号

03-116 御疑問三カ条02 in 臥遊堂沽価書目「所好」三号

03-116 御疑問三カ条02 in 臥遊堂沽価書目「所好」三号

03-116 御疑問三カ条03 in 臥遊堂沽価書目「所好」三号

03-116 御疑問三カ条03 in 臥遊堂沽価書目「所好」三号